積極的に一人旅を楽しむなら格安航空券で

カバン一つで旅をする女性

更新情報

近年流行りの一人旅を格安航空券で楽しむ

近年では自分一人だけで旅行を楽しむ、いわゆる一人旅が人気となっています。もちろん昔からそのような人は多くいたでしょうが、最近は若い女性でも積極的に一人旅を楽しんでいるのです。そんな一人での旅行の大きな味方となるのが、いわゆる格安航空券なのです。

かなりの旅行好きと思われるので

¥マークとお札
恐らく一人旅を楽しむような人は、かなりの旅行好きだと思われます。
最低でも年に1回か2回、もしくはそれ以上のペースで楽しんでいる人がとても多いことでしょう。
ただ、当然ですが旅行をするにはお金がかかるわけですから、年に何回も楽しもうと思ったら、1回あたりの費用を抑える必要があるのです。

旅行の中でも特にお金がかかるのは、やはり交通費の部分です。

もし飛行機の普通運賃で往復した場合、それだけで6〜7万円ぐらいはかかってしまうわけです。
しかし、格安航空券を活用することによって、その費用を半分から4分の1ぐらいに抑えることが可能になるのです。
このただでさえ安い格安航空券ですが、たまに正規価格の10分の1迄抑えらえる夢の様な航空券格安セールも行われることも有るというから驚きです。
これなら、限られた予算でも一人旅を何度でも楽しむことができるわけです。

一人旅ならそこまで大きなデメリットにならない

格安の航空チケットは、大幅な割引を受けられる代わりに、様々なデメリットがあるわけです。
例えば早割プランを利用した場合、早い時期から予約をしないといけないので、予定が変更になった時に困ってしまいます。
あるいは、LCCを利用する場合でもサービスが制限されたり、欠航時の振替が限られるなどの欠点があるわけです。

ただ、一人旅であれば自分だけの都合を考えればいいので、そこまで大きなデメリットにならないと思います。
これが複数人だと何かと面倒に感じてしまいますが、ソロなら臨機応変に対応できるわけです。

座席が1つでも空いていればいい

複数人で旅行をするとなれば、人数分の座席を確保しないといけないので、空席が残り少ないと予約できない可能性もあります。
しかし一人旅なら、座席が1つでも空いていればいいわけですから、空席が残りわずかでも予約することは十分に可能なのです。
そのため、繁忙期でも格安で利用できるチャンスは大いにあるのです。
また、座席の事情と共に荷物もひとり分で良い訳ですから余計なオプションや預け料も掛からない点も魅力です。

全てを自分の意思で決めることができる

そもそも、旅行で格安航空券を使うべきかどうか、集団旅行ではそこから議論することになると思います。
でも、一人旅なら全て自分の意思で決めることができるので、自分が格安航空チケットを使いたいと思っているのであれば、誰の意見も気にせずに決定することができるわけです。

▲PAGE TOP
Copyright(C)2017 積極的に一人旅を楽しむなら格安航空券で All Rights Reserved.